医療法人社団メンタルクリニックさとう クリニック紹介

クリニック紹介

  • 院長写真

    院長紹介

    昭和42年弘前大学医学部卒業。
    同大学病院での研修・勤務医を経て昭和50年4月東海大学病院に勤務。
    昭和59年4月「メンタルクリニックさとう」を開設し現在に至る。

  • 「メンタルクリニックさとう」のあゆみ

    当院は、昭和59年4月伊勢原市に開設されました。
    診察室・待合室・事務室合わせて15坪の小さな診療所でした。
    医師1名、受付1名の最小メンバーでのスタートです。
    じっくりと傾聴し、悩みをやわらげることを大切にしておりました。

    子供の頃から、心の動きには過敏な気の弱い性格でした。
    いつしかそれが、人の心に対する強い関心に発展し、高校生になって医師、それも精神科医になることを希求するようになったのです。

    精神科医になってからは、精神分析学を主に勉強してまいりました。
    相談に来る人のお話に聞きいるのが大好きです。
    悩みと苦をもたらす原点とここに至った流れが見えてくるからです。
    どうしたらそれを克服できるのか、教えてくれます。

    平成8年からは、現在地に移転し、2階建て40坪の少し広い診療所で治療にあたるようになりました。
    この頃から、臨床心理士によるカウンセリングも始まり、事務職員も5~6名に増えて、少しにぎやかになりました。
    平成22年に、待合室が手狭になったことから増築し、そして、平成28年2月に新築移転し、現在の姿になりました。

    日常診療に最善の力をつくし、障害年金・自立支援医療など福祉制度の活用にも積極的に取り組んでおります。